Dental
hygienist
歯科衛生士科
Ⅰ部
(昼間部)

ゆとりある授業プログラムと徹底した

サポートで全国平均を大きく
超えた国家試験の合格実績。
きめ細やかな就職指導で、
適性にあった就職が可能です。

歯科衛生士科

就職率&合格率100%

歯科衛生士とは?

歯科衛生士ついて
簡単
ご紹介

歯科衛生士って、
どのような仕事?

自分の歯でおいしく食べることや、楽しく会話することは、健康で生き生きとした生活を送るための基本です。歯科衛生士は、人々の歯・口腔の健康づくりをサポートする国家資格の専門職です。
仕事の内容は①歯科予防処置、②歯科診療補助、③歯科保健指導の三つの業務が法律に定められており、それぞれに専門性の高い知識や技術を必要とします。

主な仕事

歯科予防処置

むし歯や歯周病を引き起こす歯垢(プラーク)や歯石など口腔内の汚れを取り除いたり、むし歯予防のためにフッ化物(フッ素)等を塗布したりします。

歯科診療補助

歯科診療を円滑に行うために歯科医師の補助をするとともに、診療機器や器具の消毒・滅菌・管理、薬剤・材料の準備などをします。

歯科保健指導

病院、学校、企業、保健センターなどで、歯磨き指導や子どもの歯の発達に関する生活指導など、健康な生活を送るための相談や指導を行います。

歯科衛生士の魅力

歯科衛生士魅力を紹介

就職率100%の
安心

常に社会から必要とされる国家資格ですので、結婚や出産で一時離職しても、再就職に困ることはありません。

自分のスタイルを
大切にでき、
安定して働ける

夜勤がなく勤務時間が規則正しいため、プライベートとの両立がしやすい仕事です。
また、自分の生活に合わせ、便利な場所で働けることも魅力です。

活躍の場が多い

歯科診療所の他、大学・総合病院、行政(県庁、保健所、保健センター等)、介護・福祉施設、企業、教育機関など自分に合った職場で活躍できます。

東医専はココが違う‼︎

医療人として豊かな人間性を持ち、即戦力として活躍できる歯科衛生士を
育成しています。
国家試験の高い合格率
実現しています!

国家試験100%合格(2022年度実績)

多くの模擬試験を実施し、国家試験に合格する力を付けます。
独自に国家試験の傾向を分析し、それに基づいた国家試験対策授業を行い合格に向けて徹底指導しています。
個別または少人数制クラスでの補習授業を行っています。

多くの資格を取得

口腔だけでなく、全身的な分野も学習し、健康管理士一般指導員や健康管理能力検定1級、救命技能認定の資格を取得できます。
また、高齢者歯科学やインプラント・審美歯科学、ホワイトニングなどの専門授業も充実しています。
更に歯科医療事務の授業もあり、就職時に有利です。

学業もプライベートも充実

Ⅰ部(昼間部)は授業が早く終わるので、学業とプライベートのどちらも充実した学校生活が送れます。
放課後は学習やアルバイトなど個人のニーズにあった時間を過ごせます。
また、学生同士の仲が良く、同じ志を持った友と出会えることも本校の魅力の一つです。

1日スケジュール紹介

年間スケジュール紹介

3年間
カリキュラム紹介

基礎知識を学ぶ

医療人として豊かな教養を身につけ、社会性を養うために生物学・化学・心理学・英語などの一般教養科目に加えて、健康への理解を深めるウェルネス概論などを学びます。専門科目では身体や口腔の仕組みや働き・病気が起こる原因や症状、その対応や回復の促進について歯科医学の基礎を学びます。

基礎分野

生物学
化学
情報科学Ⅰ
心理学
英語
ウェルネス概論
総合研究Ⅰ

専門基礎分野

解剖学
生理学
組織・発生学
生化学
口腔解剖学
歯牙解剖学
病理学
微生物学
薬理学
栄養学
口腔衛生学
衛生・公衆衛生学

専門分野

歯科衛生士概論Ⅰ
歯科臨床概論
保存修復学
歯内療法学
歯周治療学
歯科補綴学
口腔外科学
予防的歯石除去法Ⅰ
う蝕予防処置法Ⅰ
歯科保健指導Ⅰ
栄養指導
歯科診療補助実習Ⅰ
歯科診療補助実習Ⅱ
歯科材料学

必修分野

文章表現論
総合研究Ⅰ

応用技術を磨く

歯科衛生士業務である歯科予防処置・歯科診療補助・歯科保健指導の基礎から相互実習へと学内実習を通して知識と技術を身につけていきます。
臨床歯科医学の知識と礼儀作法などを学び、臨床実習の場では歯科医師や歯科衛生士から指導を受けながら患者さんと接していきます。

基礎分野

情報科学Ⅱ
予防医学
総合研究Ⅱ

専門基礎分野

衛生行政
社会福祉
衛生統計学

専門分野

歯科衛生士概論Ⅱ
歯科矯正学
小児歯科学
歯科放射線学
障害者歯科学
高齢者歯科学
予防的歯石除去法Ⅱ
予防的歯石除去法Ⅲ
う蝕予防処置法Ⅱ
歯科保健指導Ⅱ
歯科診療補助実習Ⅲ
歯科診療補助実習Ⅳ
臨床検査学
保険事務
インプラント・審美歯科学
介護・応急処置
臨地・臨床実習演習
臨地・臨床実習Ⅰ

選択

パソコン
フラワーアレンジ
書道・ペン字

必修分野

予防医学
礼儀作法
総合研究Ⅱ

臨地・臨床実習を行う

校内での実習だけでなく、歯科診療所・保健センター・保育園・小学校・介護老人保健施設・大学病院など多くの施設で臨地・臨床実習を行います。
その後、3年間の総まとめとして知識の確認を行い、期待される歯科衛生士を目指して国家資格取得ヘ向かっていきます。

専門分野

予防的歯石除去法Ⅳ
歯科保健指導Ⅲ
歯科保健指導Ⅳ
臨地・臨床実習Ⅱ

選択

歯科医学総論

国家試験合格率100%を実現(2022年度実績)

歯科衛生士科では、国家試験合格率100%を実現しています。これは、「本校独自の国家試験の傾向分析と対策」、「国家試験合格のための特別集中講義」、「一人ひとりの不得意科目分析と少人数制の補講」、という3つの重点対策によるものです。
日頃しっかりと学び、正しい知識や技術を身につけていけば資格取得への道は開かれていきます。

学生一人ひとりへのキャリアサポート

本校は、一人ひとりの学生と向き合い、学業だけでなく、しっかりと将来についてもサポートしています。
具体的には、就職ガイダンスや就活メイクアップセミナーを通して就職活動に向けて準備し、豊富な求⼈データにより、クラス担任と個⼈⾯接指導を行い、最も個⼈の能⼒が発揮できる職場へ就職できるよう、親⾝な指導を⾏っています。

在校生紹介

専門分野の内容を
勉強するのは
大変ですが、
整った環境や
あたたかい先生方の
もとで
しっかり身に付けています

私のキャンパスライフShot!

2年次には、週3~4回の実習で着実に技術を身に付けます

先生方と学生の距離は近く、あたたかい存在です

きれいな校内は環境も設備も整っています!

学校で学んでいること・学生生活

歯や口腔のことだけでなく、全身の健康や栄養学についても学び、歯科衛生士国家資格に加えて、健康管理士の資格取得も目指します。専門分野で難しい内容が多いですが、やさしい先生方がしっかり教えてくださるので心強いです。

これから叶えたい夢・目標

患者様に検診や施術内容をきちんと説明でき、信頼される歯科衛生士に憧れています。将来、結婚や出産などで一時職を離れたとしても、復帰しやすいので、一生の仕事にしていきたいと考えています。国家資格を取るためにも学生のうちは、日々の授業やテスト、実習に一生懸命取り組んでいきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

高校生の時、この学校を卒業し歯科衛生士として働いている友達のお姉さんから、手に職がある強みや働きやすさなど仕事のことを聞き、歯科衛生士を目指そうと思いました。オープンキャンパスで歯石除去などの疑似体験をして、より気持ちが固まりました。

分野選びの視点・アドバイス

就職率の高さは学校選びのポイントでした。将来について迷ったときは、身近な人などの話を聞いて、魅力を感じたら関連する学校を調べたり、オープンキャンパスに参加してみたりすると、イメージができるのでお勧めです。

1週間のタイムスケジュール

1限目 情報科学II保険事務 齲蝕予防処置法II 高齢者歯科学
/歯科保健指導II
介護応急処置
/インプラント審美歯科
歯科診療補助実習III


2限目 予防的歯石除去法II 書道・ペン字
/礼儀作法
臨床検査学
/小児歯科学
歯科矯正学 歯科診療補助実習III
3限目 予防的歯石除去法II 歯科保健指導II 臨床検査学
/障害者歯科学
歯科放射線学
/衛生行政
衛生統計

2年次前期の授業。医療事務などに役立つ「ペン字」や「礼儀作法」などの授業があり、社会人としてのマナーも学べるのが特徴的です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

学費ついて

学年 入学金 授業料 実習費 合計
1年次 300,000円 550,000円 250,000円 1,100,000円
2年次 - 550,000円 250,000円 800,000円
3年次 - 550,000円 250,000円 800,000円
詳しくはこちら
お問い合わせ

Contact us

よくある質問はこちらから